一宮の洗面台・浴槽・トイレの水漏れ・水つまりはカバ助

サイト内ブログを公開しております

一宮市福森で水漏れの処理2015/12/18 更新

カートリッジの取替え作業してきました。

下は作業写真です。

IMGP4761

 

IMGP4763

 

IMGP4760

 

IMGP4762

このように外して劣化している部分を取り替えます。

2枚目の写真のところがスグに外せれば楽なのですが、ここがなかなか外れなく苦労します。

後は元に戻して、水漏れがないか確認して作業は終了です。

ありがとうございました。

カバ助

一宮市千秋町で配水管の交換2015/11/17 更新

年数が経って劣化していた鉄管をステンレス管に交換してきました。

劣化している鉄管は壊れやすいのでとてもデリケートに作業しました。

何事も無く無事に終われてよかったです。

カバ助

一宮市大和町で水漏れ2015/10/23 更新

トイレのタンクの中にオーバーフロウ管と言う物があるのですが

それが折れてしまって、トイレの水が常に流れている状態になっているお客様の処へ

修理に行きました。

折れた理由は不明ですが、おそらく老朽化だと思います。

 

修理の内容はオーバーフロウ管の取り換えになります。

取り換えるにはトイレのタンクを外さないとできないので

①まずは水を止めます

②タンク内の水を空にします(雑巾とかで底に残った水もふき取ります

 ※空にしないと持ち上げた時に水が出てきて床が濡れます

③固定ボルト外してタンクを持ち上げ外します

④オーバーフロウ管を取り換えます(向きに注意してください

⑤後は元に戻すだけです。

 

今回はオーバーフロー管を取り替えだけで、問題なく使えたのでよかったです。

カバ助

カバ助(一宮 水漏れ)2015/08/20 更新

IMG_20150716_153514

和式トイレから

IMG_20150808_130436

洋式トイレに早変わり~♪

と言う感じで洋式トイレに変えてきました。

作業工程は以前ブログであげてると思うので、そちらを見てください。

洋式の方がいいのかな?

ボク個人としては和式の方が好きなんですけどね(苦笑)

和式でウォシュレットあればいいのに・・・

カバ助

日本初の下水処理場2015/08/07 更新

知ってますか?

ボクはつい最近まで知りませんでした。

↓はコピーですが

旧三河島汚水処分場喞筒場施設は、隅田川中流に位置する旧下水処理場施設で、東京市区改正事業の一環として、東京市技師米元晋一を中心として建設が進められ、大正11年3月に運用を開始しました。 
本施設は、わが国最初の近代下水処理場である旧三河島汚水処分場の代表的遺構として、高い歴史的価値が認められることから、平成19年12月4日に下水道分野の遺構では初めて国の重要文化財(建造物)に指定されました。
 阻水扉室、沈砂池などの一連の構造物が、旧態を保持しつつまとめて残っており、近代下水処理場喞筒場施設の構成を知る上でも重要な文化財となっています。

 

らしいです。

 重要文化財になってるなんて驚きですね!

大正11年に運用とありますが、大正3年から建設工事を開始しています。

つまり約8年間がかりで建設したと言う事です。気が遠くなりそうですねw

カバ助

お問い合わせ

無料見積0120-889-138

割引キャンペーン

お問い合わせ

お問い合わせ0120-889-138年中無休

サービスメニュー

  • トイレのトラブル
  • キッチンのトラブル
  • お風呂・洗面台のトラブル
  • 給湯器・ボイラーのトラブル
  • 住宅メンテナンス
  • ハウスクリーニング
  • カビ除去サービス

住まいのカバ助について

  • 料金表
  • お客様に選ばれる理由
  • 修理事例
  • お客様の声
  • 会社紹介
かたづけのカバ美 尾張テクアス株式会社

水トラブルが初めての方へ

  • よくある質問

業者選びのポイント

スタッフ紹介

スタッフブログ

その他

  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

対応エリア

愛知県一宮市全域対応

住まいのカバ助は愛知県一宮市を中心に活動しています。

詳細はコチラ